スポンサーリンク

コロナ対策は大丈夫? 英検試験の対応と感想

英検

こんにちは。

2020年3月1日に英検のスピーキングテストを受けに行きました。

試験官と直接話す試験で、英検内で「従来型」と呼ばれる試験です。

密室で会話をすることが心配でしたが、運営そのものに不安を持ちました。

3月の受験会場の様子と、英検に送った質問の回答をご紹介します。

英検の試験を検討している方の判断材料の一つとして、お役立てください。


会場の入り口にアルコール

会場に着くと、入り口に消毒用のアルコールが用意されていました。

コロナ対策で準備されたとのことです。

指定された階まで、エレベーターで昇っていきます。

熱の検査はありませんでした(JSAFのIELTSでは、熱のチェックあり)。

待合室の様子

指定された階に着くと、入り口で受験票のチェックを受けます。

マスクをきちんと着けていない係員の方がいました(※英検に質問済み)。

2級の試験は中学生や高校生がほとんどで、約300人位が座っています。

扉は開いていましたが、1時間ほど待たされる部屋の窓は空いていません。



結局、二次試験に落ちた

結局スピーキングの試験に4点足らずで、落ちてしまいました。

最大の原因は私の「実力不足」です。

試験官がマスクをして話す割には、大きな声で話していないと感じました。

個人的な意見①

この環境でスピーキングテストを受けるなら、受験料を払いたくないと思いました。

次回は「S-CBT」というパソコンを使う英検2級を受験します7月に延期)。

S-CBTについては別の記事で、ご紹介していきます。

2020年度 「英検2020 1 day S-CBT」 実施概要|英検2020 1 day S-CBT
英検2020 1 day S-CBTは、従来型の英検と同じ出題形式を取りつつ、スピーキングテストを吹込み式として1日で4技能を測ることができる試験です。2020年度「英検2020 1 day S-CBT」の実施概要ページとなります。

英検に質問してみる

英検の二次試験の対応に疑問があったので、英検にメールで質問をしました。

  • なぜスタッフはマスクが「励行」で「必須」ではないのでしょうか
  • 隣の人と間隔を開ける必要があります。普段より開ける予定はありますか。
  • 私が受験する場所は換気がされるか、教えていただけませんか。


「ハンカチ」か「マスク」で受験可能

個人的な感想②

他にもいくつか質問をしましたが、一つも質問に答えていただけませんでした。

電話してみても、電話がつながりません。

さらにコロナ対策として会場でどのような対策をするか、オペレータさんには周知されてしませんでした。

個人的には対策内容がはっきりしない限り、従来型の英検は申し込まないことにします。

英検は返金しない

試験会場でも電話でも、英検は支払い済みの受験料を返金しないと言いました。

申しこむときは延期されても受験できるかどうか、考慮しないといけません。

今後英検を受けるか決めるときの、一つの参考にしていただければ幸いです。



英検
スポンサーリンク
シェアする
keikoをフォローする
スポンサーリンク
アラフォー社会人、カナダ留学に挑戦!

コメント

タイトルとURLをコピーしました