スポンサーリンク

未使用歯ブラシで始めるボランティア 難民支援協会とは?

未使用歯ブラシで始めるボランティア難民支援協会とは? おすすめ

こんにちは。

ホテルなどでもらう歯ブラシなどのアメニティ、どうしてますか?

「無料でもらえるから持って帰るけど、家に残っている」人も多いのでは?

今回は断捨離もボランティアもできる、おすすめのアクションをご紹介します。

難民支援協会とは?

自分の国では命の危険などがあり、暮らしていけない人が難民です。

日本はほとんど難民を受け入れておらず、難民申請中の人が苦しい生活を送っています。

難民支援協会では、自国に帰るに帰れない彼らのサポートをしています。

難民支援協会の活動 − 認定NPO法人 難民支援協会 / Japan Association for Refugees
日本に来た難民を支援している認定NPO法人 難民支援協会の活動について、法的支援、生活支援、定住支援などの側面から説明しています。また、震災復興支援や、財源についても紹介しています。

何を送るの?

私はホテルでもらった未使用の歯ブラシと、クシを送ることにしました。

好みの歯ブラシがあるので、ホテルで歯ブラシをもらっても使いません。

少し荷物になりますが、持って帰ってまとめて寄付することにしました。

https://www.refugee.or.jp/support/kifufaq.shtml#14

他にも送れるもの

他にも送れるものがありますが、問い合わせてから送ります。

リンク先は送りたいものを入力できるようになっているので、まずはお問い合わせを。

ただいま募集中の物資は以下のとおりです。
難民支援協会(JAR)では、現在、下記の物品を募集しております。 寄贈にご協力いただける方はご連絡先や物品情報を寄贈申し込みフォームにご記入の上、送信ください。担当者より数日以内に折り返しご連絡させていただきます。 *恐れ入りますが、送料のご負担をお願いしております(送付先は東京です)。 *食品につきましては、3か月...

どうやって送るの?

今回は郵便局で売っている、レターパックを使います。

送るための送料は自分で負担するので、発送はまとめた方がいいですね!

赤いレターパックだと中に入れて閉じたら、すぐにポストに入れられます。

難民について

難民というと、海の向こうにいる遠い国の人たちというイメージがありました。

しかし日本にも自国から離れて、難民申請をしている人がたくさんいます。

文化などの違いで問題が起きることもあるかもしれませんが、話し合いで解決する。

偶然生まれた国が紛争などで暮らせなくなった人たちも、安心して暮らせるといいですね。


https://www.refugee.or.jp/refugee/

コメント

タイトルとURLをコピーしました