スポンサーリンク

平日なら空いている?英検でIELTSを申し込んでみた!

IELTS IELTS

2020年1月の平日、英検(日本英語検定協会)でIELTSの試験を受験することにしました。

2019年には英検で2回とJSAF(ジェイサフ)で1回受験しましたが、目標のスコアまで足りない!

JSAFのペーパー受験のメリットについては、このブログでもご紹介してきました。



勝手に自信を持っていたスピーキングのスコアが落ちたことで、思い出しました。

しかしどこかの記事に「JSAFのスピーキングテストの方が厳しい」と。

本当かどうかは分かりません。

しかしどうしてもすべての技能で5.0が欲しいので、2020年は英検とJSAFの試験を申し込むことにしました。

【5000円キャッシュバック中】IELTS 公式サイト|英検協会
英検協会が運営するIELTS日本公式サイト。ただいま英検準2級以上を一度でも受けた方は、CD IELTS申込でAmazonギフト券5,000円分プレゼント中。その他、留学や移住に最適なIELTS試験の概要をご紹介。

英検は混んでいるが、平日なら空いているかも?

2019年に受けた英検IELTSは、会場が混んでいるのが苦手でした。

そこで考えたのが、平日受験。

平日の英検IELTSは空いているのでは、と考えました。



英検のIELTS IDを登録していない人は、登録から始めます(JSAFの方のIDとは異なります)。

IDを持っている人は、『ログイン』をクリックしてください。

日本語の質問に沿って、回答していきます。

パスポートは、手元に置いて入力していきましょう。

パスポートの番号や有効期限、職業、受験目的などを答えます。

パスポートをカラーコピーするのを忘れずに!

英検では「パスポートをカラーコピーを試験当日に持って行く」という面倒くさいシステムに変わりました。

2019年8月の途中で試験申し込み時のパスポートのアップロードから当日コピー持参へと変更されたのです。

家にカラーコピー機がないとコンビニを利用することになると思いますが、コピーするのは大事なパスポート。

うっかりコピー機に忘れてしまう学生さんがいないか、心配です。

また印刷位置や余白の幅を指定してくるあたり、日本らしさが出ていると感じました。



英検で申し込んだ場合に、試験会場へ持っていくもの

試験に行く前に受験確認書をダウンロードして、しっかり持ち物を確認してください!

参考までに2019年現在の持ち物をご紹介いたします。

  • パスポート
  • パスポートをカラーコピーして、必要事項を書いた紙
  • 鉛筆と消しゴム
  • 必要であれば、水(ボトルは透明で、ラベルが剥がしてあるもの)

カフェで勉強すると集中できるのですが、毎日行くと出費が痛いですよね。

家でなるべく飲むようにしてます。

2020年の受験に向けて、自宅でも頑張りましょう!



IELTS
スポンサーリンク
シェアする
keikoをフォローする
スポンサーリンク
アラフォー社会人、カナダ留学に挑戦!

コメント

タイトルとURLをコピーしました