スポンサーリンク

IELTS スコアアップをサポート!公式ライティングアシスト

IELTS

こんにちは。

今日はIELTS運営団体の一つ、ライティングアシストをご紹介します。

IELTSは3つの団体が共同運営している、海外留学生には有名な英語の試験。

以前のサービスは利用したことがあるので、どう変わったか見るのが楽しみです。

ライティングアシストとは?

IELTS Writing Assist

・IELTSライティング・アシストは、ライティングのバンドスコアを0.5〜1アップしたい受験者のためのIDP Educationの公式ツールです。

・オンラインでタスクを書く練習をし、IELTS専門家からパーソナライズされたフィードバックレポートを受け取ります。タスクの応答、一貫性、まとまり、語彙のリソース、文法、正確さに関する詳しいフィードバックが含まれます。

・アカデミックまたはジェネラルトレーニングを選択できます。

https://ieltsjp.com/study-for-ielts/ielts-writing-assist/

以前本試験のライティングテストと同じように課題をもらい、文章を書きました。

新しくなったサービスは紙をプリントして手書きするのではなく、コンピュータで入力するとのこと。


ライティングアシストのメリット

1.全てオンラインで完了できる!

2.コンピューターで受験するIELTSのように、回答方法が手書きではなく、タイ ピング出来るから、本番のイメージも出来て練習になる!

3.文字数も自動でカウントされるから便利!

4.購入時、タスク受取確認、採点完了時などメールでお知らせが届くので安心!

5.専門家からのフィードバックもタイピングで読みやすく、わかりやすい!

https://ieltsjp.com/study-for-ielts/ielts-writing-assist/

コンピュータで受験することが多いので、練習にもなりそうです。

何単語書いたか気にしてしまう人は、コンピュータ―試験に挑戦してみては?

日本語で申し込める!

IELTSライティングアシスト | 英語検定・試験のIELTS公式サイト
IELTSの共同所有機関であるIDP Educationが運営する日本公式サイト。IELTSライティング・アシストは、IELTSのライティング試験対策のための公式コースです。スキルを高める練習タスクに回答して、一人一人に最適化された行動計画を受け取れます。

日本語のサイトで申し込めます。

クーポンの番号を持っているので、クーポンのコードを入力しました。

クーポンがない人は1回3,500円で利用できます。

IDPやJSAFを通してIELTSを申込むと、試験申し込み後のメールで1回無料のクーポンがもらえます。

↓ 試験自体の申し込みはこちらから。

英語検定・試験のIELTS(アイエルツ)日本公式サイトby IDP Education
IELTSの共同所有機関であるIDP Educationが運営する日本公式サイト。IELTS試験の説明、模擬試験問題、役に立つ動画や試験会場の所在地、テスト結果などをご覧ください。

手続きは?

1.選択する

¥3,500の下の枠から受けたい内容を選択します。

アカデミックとジェネラルがあるので、自分の受験する試験を選びます。

2.割引コードを入力する

コードがある人は、割引コードを入力します。

ない人は、PayPalかクレジットカードで支払いをします。

3.メールを送ってもらう

申し込み後にメールが3通届くので、リンクをクリックして課題を受け取ります。

今後の内容は、順次ご紹介していきますね。

1つ目のメール

1つ目のメールは、ライティングアシストを使うためのパスワード用です。

タイトルは「Welcome to IELTS Assist Portal」でした。

下の文章がメールに載っています。


To sign in, please use your registered email address (メールアドレス).You will be prompted to set a password when you first sign in.


IELTS Australia

2つ目のメール

2つ目のメールは、申込んだ問題を見るためのリンクが貼ってあります。

タイトルは「Begin your IELTS Writing Assist Academic version(番号) tasks」です。

3つ目のメール

申し込みが済んだことを知らせるメールです。

タイトルは「Thank you for purchasing IELTS Assist」です。

リンク先は英語版の使い方が載っていました。

申し込みの控えとなるメールなので、問題を解くときには使いません。

提出する

写真はタスク2に対する私の回答文です。

メールでウェブサイトにアクセスすると、まずはタスク1の課題が出てきます。

パソコンに向かって回答を入力していきますが、時間制限はないようでした。

途中でも「Save」ボタンを押すと、書いたところで保存されました。



提出するとメールが来る

タイプ入力をしている間に、途中で保存することができました。

Task 1と2が終わって自分なりの反省点を入力したら、完了のメールが来ます。

結果は?

届きました!

ウェブサイトで結果が、見られようになりました。

間違った種類別に、色分けがしてあります。

謎のキーワードが分からないので、問い合わせたら一覧表をもらえました!

戻ってきた文章のマーク一覧

IELTS 15 Academic Student’s Book with Answers with Audio with Resource Bank: Authentic Practice Tests (IELTS Practice Tests)

新品価格
¥4,505から
(2020/8/9 16:51時点)

新しい問題集、もう買いましたか?

IELTS の試験会場になったバークレーハウスの講師が、解説しているチャンネルも載せておきます。

IELTSオススメ問題集 Cambridge IELTS15 新しくなったポイントと特徴を紹介!【2020年最新】

IELTS
スポンサーリンク
シェアする
keikoをフォローする
スポンサーリンク
アラフォー社会人、カナダ留学に挑戦!

コメント

タイトルとURLをコピーしました